2010年07月23日

実践SNMP+Java - SNMP Inform

SNMP4Jを利用したSNMPv2 Informの送信について説明します。

これまでに説明したSNMPv1 Trap, SNMPv2 Trapを使うと、SNMPマネージャにアラームを通知することが出来ますが、Trapの場合、それだけではマネージャ側が受信したか否かを送信(SNMPエージェント)側で知ることは出来ません。

ですから、重要なアラームであるほど通知先(相手)が受信したことを知りたい、という実践(運用)上の矛盾が生じます。
  続きを読む
Posted by netbuffalo at 14:49TrackBack(0)