2014年02月08日

日経Linux 2014年03月号に消費税対策?に関する記事を書きました

年末から仕事がアホか!というほど忙しくてブログ更新、レグザREGZA研究(http://www.4682.info/) 竹田さんとお約束した個人的な仕事には全然手を付けられない今日このごろなんですが、昨年末に日経Linux 編集部さんから声を掛けて頂きまして今日(2月8日)発売の日経Linux 3月号に4ページほどの記事を書かせて頂きました。
 
日経Linux 2014年3月号

Raspberry Pi で無線 LAN アクセス・ポイント 兼 RasPod サーバー(音楽プレーヤー)を構築して楽しく節約


こちらは Raspberry Pi を使った無線 LAN アクセス・ポイントの構築方法の紹介・・・と思いきや、ただそれだけじゃあ面白くない、後もう1つ生活に役立つソフトウェアを組み合わせて楽しく節約、という企画になっております。

具体的には hostapd を使った無線 LAN アクセス・ポイント(AP)に iPod ライクなWebアプリケーションを組み合わせ、ひと粒で二度美味しい Raspberry Pi サーバーを構築するお話。

図1_構成図

hostapd は無線LANアダプタとの相性でハマることが多いんですが絶対失敗しないように出来るだけ丁寧に解説させて頂いております。

RasPod は以前にブログで紹介したこともあるアプリケーション。 Web インタフェースを使って SD カード(又はネットワーク上のストレージ)に保存した mp3 ファイルをスピーカーを使って再生することが可能。

構築した無線 LAN アクセス・ポイントにスマートフォンを接続すればブラウザ経由で家中何処からでもスピーカーを使って音楽を楽しめますよ!

そう言えばこの記事の中で紹介した Duft Punk がグラミー賞取りましたねー。

 

無線 LAN AP の設定はブリッジ型。 これまでルータ型( DHCP サーバー & IP マスカレード )は何度かブログで紹介してますけどこちらは僕も初めて。


Linuxサーバーを使って RSS ニュース・フィードをマス化・自分だけの電子新聞を Kindle へ定期配信して雑誌代を節約


後もう1つ。 これは何度もブログで紹介しているインターネット上の最新・良質な情報を1つの電子ドキュメントにまとめて Kindle へ毎日定期配信してしまおう、というお話。 ビジネス・就職活動でライバルに差をつけろ!、なんて伝統的なメディアの脅迫じみた CM が流れるのを時々目にしますけどインターネット上にはもっと早くて専門的で良質な情報が沢山ある・増えてきているんですよね。

問題はそれぞれの発信単位が小さい為に読み手が気付きにく、収集するにもコストが掛かってしまうところ。

これを Linux + Calibre + Kindle を使って簡単にマス化する方法をご紹介しています。

騙されたと思ってBLOGOSあたりのRSSフィードを Kindle (じゃなくても良いですけど)へ全文変換・定期購読して見て欲しいなあ。

ちなみの僕の Kindle には毎日朝の7:00にこんな内容のニュース・ペーパーが届くんですよ。

kindle で自分だけの電子書籍を自動配信


日経Linux 2014年03月号その他特集記事


僕が記事を書いた消費税対策?以外にもはArduino、シェルスクリプト入門など楽しそうな記事が沢山。

【特集1】
消費税アップに負けない!お財布防衛策
Linuxだからできる! スーパー節約術27
LinuxをはじめとするOSSをうまく使うと、「お得」なことがたくさんあります。
例えば、画像を圧縮するプロキシーサーバーを立てれば、格安SIMでもスマホでスイスイWebサーフィンできるようになります。
また、自前のファイル共有サービスを用意すれば、有償のクラウドストレージサービスから移行可能です。
小型で格安なPCボードを使えば、システムの導入コストも電気代もカットできます。
全部実践すれば総額85万円を超える、こうした節約術を27個一挙紹介します。
消費税アップ分をまかなって、お財布をガッチリ守りましょう! 

【特集2】
お手軽マイコン「Arduino」でモノ作り
イタリア生まれの「Arduino」を使って、楽しいモノ作りを始めましょう。
Arduinoは用途に合わせて様々な互換ボードを選べるのが魅力です。
電気が通る糸で縫い付けられる「LilyPad」、小型でミニ四駆にも乗せられる「Arduino Fio」を活用してみます。
700円台で自分で互換機も作れます。
話題の米Intel社の互換機「Galileo」では、独自の使いやすいLinuxをビルドし、Arduinoスケッチと連携させます。

【特集3】
16ステップでイチから学ぶ
誰でも簡単に書けるシェルスクリプト入門
Linuxで最も基本となるプログラムが「シェルスクリプト」です。
シェルスクリプトは、端末から実行するコマンドを組み合わせるだけで簡単に記述できます。
日常よく使うコマンドで便利なシェルスクリプトを作成してみましょう。


是非、全国の書店・コンピューター書籍コーナーにお立ち寄り下さい!

それでは、また今度。



Posted by netbuffalo at 07:56│Comments(0)TrackBack(0)Linux | Raspberry Pi


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/netbuffalo/4700908

コメントする

名前
URL
 
  絵文字