2013年10月04日

Kindle Geek - Kindle でターミナル・アプリケーション( Kterm )を使う方法

デスクトップ環境・母艦 PC をシャットダウンした後にコンソールを持たないサーバー PC の作業を思い出して悔しい思いをした、なんて記憶はないでしょうか。 今日は Kindle Paperwhite で仮想端末(ターミナル)アプリケーションを動かす方法をご紹介します(要脱獄)。 これで Kindle 組み込みの Linux 環境と SSH クライアントを使って気軽にネットワーク上のサーバー PC を CLI から操作できますよ!

01 kindle papewhite kterm


Kindle Paperwhite の脱獄と KUAL アプリケーション・ランチャーのインストール


今回ご紹介する Kterm という Kindle 上で動作する仮想端末アプリケーションを動かすには、一度脱獄して開発者証明書をインストールする必要があります。 もし、貴方が初めて脱獄するのであれば、まず Kindle Paperwhite のファームウェアを 5.3.5 にダウングレード > 脱獄( Jailbreak ) > 最新のバージョン( 5.3.8 )へアップグレードする必要があります。

詳しい手順はこちらをどうぞ。

15分ぐらいで出来る! Kindle Paperwhite (Fw 5.3.6)でスクリーンセーバー画像を簡単ハック(カスタマイズ)する方法


スクリーンセーバー・ハックは今回必要な手順ではありませんから、あくまで一度 Jailbreak.mobi を実行して脱獄するだけでOK。

02 kindle papewhite jailbreak


脱獄できたら 外部・非標準のアプリケーションを起動するために KUAL と呼ばれるアプリケーション・ランチャーをインストールします。

まずはこちらのページから KUAL.V.2.2.zip 、 prerequisites-all-supported-devices.zip をダウンロード。

[Kindle] Unified Application Launcher. KUAL (V 2.2) - MobileRead Forums


prerequisites-all-supported-devices.zip の中に含まれる update_k5_ALL_PW_ALL_kindlet_jailbreak_install.bin を USB ケーブルで接続した Kindle ドライブの直下にコピー。

update kindlet


一度取り外して メニュー > 設定 > メニューと進み " Kindle のアップデートを行う" を選択・実行します。
(このアップデート作業はファームウェアがバージョンアップした場合に都度必要)

03 kindle のアップデート


これで KUAL の実行環境が整いました KUAL.V.2.2.zip を解凍、この中に含まれる KindleLauncher-2.0.azw2 を Kindle の documents フォルダにコピーしましょう。

KindleLauncher doument


これで準備はおしまい。

まだ、Kterm は動きませんが、ホーム画面を見ると kindle LAUNCHER というドキュメントが見えるはずです。


Kterm のインストール・使い方・キーボードレイアウトの変更方法


Kterm は KUAL で起動して利用する KUAL extention と呼ばれる拡張アプリケーションです。

プロジェクト・ホームがこちら。

Kterm – terminal emulator for Kindle Touch and Paperwhite


と、ここで今回は ssh クライアントも使いたいので最新版ではなく、こちらのページから Kterm + ssh クライアント・セットをダウロードします。

Question: SSH Client for the Paperwhite - MobileRead Forums


kterm-with-ssh.zip をダウンロードしたら USB ケーブルで接続した Kindle ドライブの直下に extentions という名前のフォルダを作って、

kindle KUAL extentions folder


kterm-with-ssh.zip 解凍する作られる kterm フォルダまるごとコピー。

kindle KUAL kterm extention


これでおしまい!、と言いたいところなんですが、実はもうひと工夫が必要。 今回ダウンロードした Kterm は少しバージョンが古く、キーボードレイアウトが使い辛いので最新のキーボード・レイアウト(  layouts.zip )をこちらのページからダウンロードしましょう。

K5 Matchbox-keyboard - Now optimized for Kindle PW - MobileRead Forums


layouts.zip を解凍したら Kindle ドライブ > extentions > kterm の下にある layouts フォルダと入れ替えます。

kindle kterm keyboard layout


さあ、これで本当におしまい。 Kindle を取り外してホーム画面から KUAL ランチャーを起動してみましょう。

04 kindle KUAL


こちらが KUAL のホーム・メニュー。 コピーした kterm もリストされていますね。

05 kindle KUAL menu


kterm をタップをすると・・・

06 kindle kterm


お、Kterm 仮想端末が起動しましたよ!

これで Kindle 組み込みの Linux OS をコマンドを使って操作できるようになりました。

kindle kterm execute command


↑ キーで大文字・その他記号入力への切り替えが可能。 Ctrl + C のような複合キーの入力は、まず Ctrl キーだけをタップ、その後に組み合わせるキーを個別に入力すればOK。

08 kindle kterm keyboard


Linux の勉強に色々と触ってみる・コマンドを試してみるのも楽しいですが管理者( root )権限であることを忘れず、必ず慎重に扱ってくださいね。

今回インストールした Kterm には ssh コマンドが含まれていますから、無線 LAN に接続している状態であればネットワーク上のサーバー PC に ssh 接続して操作ことも可能ですよ。

kindle kterm ssh client


Kterm の終了は、画面右隅をタップして表示されるメニューから。

10 kindle kterm menu


え、操作したいのは Windows ?、そんな場合には同じく KUAL ランチャーを利用したリモートデスクトップ・クライアントをどうぞ。

Kindle Geek - Kindle Paperwhite で RDP を使ってリモートデスクトップを操作する方法

それでは、より便利な Kindle ライフを。

Kindle Paperwhite (2012年モデル)
Amazon.co.jp (2012-11-19)
売り上げランキング: 355

小飼弾のアルファギークに逢ってきた (WEB+DB PRESS plusシリーズ)
小飼 弾
技術評論社
売り上げランキング: 314,009

Posted by netbuffalo at 21:00│Comments(0)TrackBack(0)kindle | 家電


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/netbuffalo/4599876

コメントする

名前
URL
 
  絵文字