2013年07月05日

EOS Kiss X7と散歩 - 銀座 奥野ビル は1932年で時間が止まったアンティーク・ビルだった

銀座アパート(現 奥野ビル)は1932年に竣工、現在でもほぼそのままの状態で保存されている歴史・ビル的文化遺産なんですよ。僕はこういう歴史的な近代建築が大好き。

銀座


これがかの有名な 奥野ビル 手動開閉式エレベーターだ!


松坂屋 閉店も兼ねて行って参りました銀座 奥野ビル。 手には Canon EOS Kiss X7 + EF35mm F2 IS USM 単焦点レンズ + LEICAライカ風メタルフードのミーハーな組み合わせ。

Canon EOS Kiss X7 - EF35 F2 IS USM


場所は 中央通り 銀座一丁目交差点を曲がって直ぐ。銀座に来たら気軽に立ち寄れる場所です。


大きな地図で見る


中央通りから歩くこと数分、もしやあれか!と思わせるビルが。

IMG_3204

さすが、雰囲気がありますねぇ。

IMG_3130


入って直ぐ目に入るのが有名なアナログ・エレベーター。  この針がググーって動くのを見ると思わず声が漏れますよ。

IMG_3088


早速、行く当てもなく乗ってみます。

IMG_3183


扉は2重構造。まず外扉を閉めてから内側の格子扉を閉じます。 うーん、1932年にタイムトリップしている気分。

IMG_3133


意味も無く3度ほど乗らせて頂きました・・・。


エレベーターだけじゃない!1時間はゆっくり楽しめるビル的文化遺産


実はエレベーターに乗るより階段がオススメ。薄暗く少し怖いぐらいですがこちらの方が雰囲気を楽しめます。


IMG_3166


カメラ好きにも溜まらない建物ですよ。狭い空間が多いので撮影目的の場合には出来るだけ広角のレンズ持っていくのが吉です。僕の APS-C + 35mm レンズ構成では少し窮屈でしたね。

IMG_3145


店子さんは芸術関係が多いようで見て回っても楽しめそうです。

IMG_3144


こちらが竣工当時から変わらない扉なんですって。

IMG_3161


銀座 大通りから5分で行ける1932年。 銀座 奥野ビルは星3つの素敵なビルでしたよ。

IMG_3162


それでは、また今度。


最高の建築写真の撮り方・仕上げ方 (エクスナレッジムック)
細矢仁
エクスナレッジ (2010-12-03)
売り上げランキング: 92,681

ビル・ゲイツ―巨大ソフトウェア帝国を築いた男
ジェームズ ウォレス ジム エリクソン
翔泳社
売り上げランキング: 379,792

Posted by netbuffalo at 21:30│Comments(0)TrackBack(0)日記 | カメラ


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/netbuffalo/4515601

コメントする

名前
URL
 
  絵文字