2011年12月21日

KindleにRSSフィードをまるごと自動で配信して読む!

Kindleファンのみなさんお元気でしょうか?僕はブログには書いなかったのですがKindle Fire(Spearnetさんを経由して輸入)も買いましたよ(満足度は80点)。今日はWiFi版キンドルでFeedを快適に読む方法をご紹介します。

3G版Kindle Keyboard(3)をメインにつかっているときにはdogear.mobiを使ってBLOGOSの最新記事などをよくダウンロードして読んでいたんですが、先日購入した新Kindle 4、Fireには3G回線は付いていないので気軽にダウンロードは出来ません。
それで、登録したFeed(RSS)が、全文に変換されて、朝にはKindleに送られていて、電車の中で読めるようにるようにしたい、と思うようになりまして色々と探し始めたのです。

試行錯誤の日々


実現するには以下の2つが必要になります。

 1)登録したRSSを日に一回Kinldeのメールアドレスに送信してくれるオンライン・サービス
 2)部分的なFeed(RSS)を全文に展開してくれるオンライン・サービス

1)ですが、調べるとinstapaper(未読のWebページをKindleに送信してくれる) + instascriber(RSSをinstapaperに登録してくれる)という組み合わせが直ぐに見つかるんですが、残念ながら役には立ちませんでした。
というのもinstascriberがまともに動かないのでinstapaperだけでは、

 「気になる・後で読む記事を人が能動的に登録しておく」

としては使えても、

 「まず多くの意見・データを提示・配信してもらいその中から新たな発見をする」

という用途では使えないのです。
さらにinstapaperでは記事が文字(登録したURLのページ構成に依存する?)だけになってしまうので、画像を使って解説しているようなWebページだと意味が読み取りづらくなってしまうんです。

2)は’まるごとRSS’が有名ですが本文の抽出判定が甘く余計な文字が入ってしまうことがあります。その他にもFull Text RSS Feed Builderなどのサービスがありますがこちらは変換できる記事(アイテム)数が5個以下のものが多く、1日程度貯めておいたものをまとめて送るという用途には向いていません。

それでは早速解決方法をご紹介します。


Kindlefeeder.comでFeed(RSS)をKinldeに送信


Kindlefeederは登録したフィードをKindle用のメールアドレスに送信してくるサービスです。
プレミアム会員(20ドル/年)になると指定した時刻に自動送信してくれます(無料会員だとWebページで送信ボタンをクリック)。

23

画像(無料会員だと500KB、プレミアム会員だと4MBまで)、改行もつけて送ってくれる点が素晴らしいです。
アカウントを作成したらAmazonのKindle管理ページ/Personal Document Settingsで@kindlefeeder.comから送信されたメールを許可するようにしておきます。

BlogPaint

続いて、画面左側にある’Edit settings’でKindleアカウントも登録します。

34

プレミアム会員の方は’Edit schedule’からKindleフリーアドレスへの自動配信設定ができます。
kindlefeederはアメリカ東海岸にあるので、時差が-14〜15時間ほどあります。日本で朝一番に読みたいなら配信時刻はPM5:00〜6:00ぐらいに設定しておくのが良いようです。

最後に’add feeds’から購読したいFeed(RSS)を登録します。

07

既に登録済みのFeedを検索することもできますが、新たに登録するのであれば、'To submit a new feed URL, click here.'から登録しましょう。
登録するFeedの作成方法はこれから説明します。


「ふるふぃーど」でRSSを全文Feedに変換する


アイテム数に制限の無い(又は数が多い)まるごとRSS以外のサービスが無いか色々と調べたんですが、結局有料サービス以外は見つけられず・・・自分で’ふるふぃーど’(http://www.netbuffalo.net/ffeed/)というサービスを用意することにしました。
(全部自分で作った訳ではないんですけどね)

05

オススメのBLOGOSを例にして説明すると、まずトップページ下にあるRSSリンクから読みたいRSSを選びます。

13

例えば新着記事をクリックしたら表示されるページのURLをコピーして、

25

このURLを’ふるふぃーど’に貼り付け(ペースト)します。

29

最大アイテム(記事)数などを設定したら’フィードを作成’ボタンをクリックして下さい。
※最大アイテム数は30にしてありますがサーバ側の負荷も見ながらご要望があればUPしようかと思ってます。

すると全文に変換されたRSSフィードが表示されるのでこのURLをコピーしておき、

07


先程準備しておいたKindlefeederにフィード登録します。

02

これで朝になると、

BlogPaint

画像入りで読み応えたっぷりの記事がKindleに届いているという訳です!

device-2011-12-21-150029

これがあるとKindleの満足度が10%はUPしますよ!

少し難しい手順になりますが、無料アカウントを使ってKindlefeederで自動配信したい、という人はこちらの記事を参考にして下さい。

Kindlefeeder.comで無料アカウントを使って自動配信する方法


Doger.mobiもありますよ


dogear.mobi(中国で運営されているサイト)でもGoogleアカウントでログインすれば自動でKindle用メールアドレスに送信してくれます。

29

僕は試して無いんですが、安定して動作するなら無料が良い人には嬉しいですね。
(RSSフィードを登録する手順が少し面倒です)
ログインして使った事は無かったので知りませんでした・・・。

こちらを使う場合は、「@dogear.mobi」からのメールを受信許可登録しておく事をお忘れなく。


ふる・フィードのURLを変更しました(2012年5月29日)


”ふる・ふぃーど”ですが、URLを”http://www.netbuffalo.net:9090/ffeed/”から"http://www.netbuffalo.net/ffeed/"に変更しました。以前のURLでアクセス出来ない、という方は確認・変更下さい。


読書力 (岩波新書)
読書力 (岩波新書)
posted with amazlet at 13.01.12
齋藤 孝
岩波書店
売り上げランキング: 2,781

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門
佐藤 優
東洋経済新報社
売り上げランキング: 485

Posted by netbuffalo at 12:55│Comments(0)TrackBack(1) kindle | Webサービス


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/netbuffalo/3747289
この記事へのトラックバック
スポンサード リンク アメリカのamazon.comで売っているKindleです。 www.amazon.com kindle ストア 2012年5月現在、Kindleは第4世代目で、$79(広告スクリーンセーバー入り)~と大変安くなりました。 私のKindle3も『Kindle Keyboard』と名前を変えて継続中です。 普通
Amazon Kindle Keyboard(キンドル 3) にPDFファイルを入れて読む【厳選!PDFフリーソフト】at 2012年07月02日 11:07

コメントする

名前
 
  絵文字