2010年07月20日

iPadの価値

iPadを当日に購入したクチなんですが、約2ヶ月使ってみての感想は、’どれだけiPadが嬉しいと思えるかは電子書籍を有効利用できるか否かである’です。

発売前・直後はiPadに対して、アラン・ケイの提示したDynabookが現実化した、という評価も聞かれ、僕自身もそういう期待(直感的にプライベート、仕事でITリソースを利用できるという期待)があったんですが、1ヶ月経ってみると、全てをiPadで行うには限界があり、特に仕事でレポートを書くといったビジネス操作では、PCの方がストレスが少ないという印象になりました。
(メール程度であればiphoneの方が小さくて使いやすいですから)

それで、今iPadで嬉しいとは何なんだ?と自問自答していたのですが、僕にとっては、電子書籍でした。

確かにiPadは少し重いんですが、技術書を2冊もつよりずっと軽いですし、何時でも開くことが出来ます。

これに+アルファでインターネット、ゲームも出来ると思った方が良い。
(こちらをiPad購入の動機にすると使わなくなる)

意識・無意識にしても、本を沢山読むようになるのであれば、それだけで5万円以上の投資価値があります(ありました)。

電子書籍に関して不満があるとすれば、購入した本を家族・友人と貸し借り出来ない点で、アナログ本だったら・・・とよく思います。
 (良い本に出会ったら友人に貸してあげたいと思いますよね。え、iPad貸せと?)

あと、過去に購入した本も電子化して有効利用したい!と強く思います。

先日’プログラミング言語Ruby’をオライリーのeBook(PDF)で購入し、iPadで読んでいたのですが、ふと本棚をみたらアナログ版がありました(バカ?)。。

そんなこんなもありまして最近は、本を裁断・スキャンしてiPadに保存することを本気で考えています。

数万円で出来ることは分かっているので、一緒に買うという友人が出現、又は臨時収入が入れば、即実行ですね(スキャナはScanSnapで決まりです)。。
#リーダーはi文庫HDが絶対おすすめですよ。



FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
posted with amazlet at 10.07.20
富士通 (2009-02-07)
売り上げランキング: 42
おすすめ度の平均: 4.5
5 売れ筋だけに注意すべきこと
2 ソフトが貧弱、ハードはすごく良いのに
5 個人的には満足です
5 スピードの速いスキャナー
2 出たての頃とあまり変わりがないのが残念な家庭用向け


プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106
プラス (2009-09-01)
売り上げランキング: 2

Posted by netbuffalo at 18:40│TrackBack(0)モバイルデバイス 


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/netbuffalo/369035