2011年05月20日

iPhoneでワンセグ、Flash、お財布ケータイ

ワンセグ、Flash、お財布ケータイ、どれも自分には必要無いと思っていたものばかりですが、最近、偶然にも全てiPhoneで出来るようになってしまったのでご報告です。

Flash(フラッシュ)を動かす


まずFlash(フラッシュ)です。最近のWebサイトであれば困る事は殆ど無くなってきましたが、僕の場合、日刊スポーツさんのプロ野球速報(リアルタイム速報)がどうしても見たくなる時があるんですね。このリアルタイム速報(Flash)では1球ごとにゲームのように選手が動きます。テレビ中継が終わってしまった後にも大事な試合を見続けられるので結構重宝していましたがiPhoneだと見れませんでした。
 それで最近PuffinというiPhoneアプリケーションを購入(115円)しました。こちらをインストールすると動画だけで無く、ほぼ全てをiPhoneで見ることが出来ます。

31)

このアプリ経由でプロ野球速報を見ると、、、



見れましたよ!

ちなみに仕組みとしてはサーバ側でブラウザを動かして、その画像をiPhone/iPadに表示しているようですね。だから3G回線経由だと少し動きがカクカクはします。その証拠にPuffinでSPEEDTEST.NETを表示して、回線速度を計測すると、

IMG_0816

下りが100Mbps以上出ます。iPhoneの3G回線ではあり得ないですね。
国内にサーバを置いてくれたら遅延も小さくなるので快適に使えて大ヒットしそうですが。


ワンセグを見る


これは既にご紹介していますが「ちょいテレ!」を使います。

IMG_0817



元々はスポーツ中継を見る為に購入したんですが、地震のような大規模な災害が起こったときにはワンセグは役立ちますね。ちょいテレとiPadを持っていれば即席テレビが出来上がります。僕の事務所にはテレビが無いんですが、今回の東日本大地震の時にはこの即席テレビをオフィスの共有スペースに設置して皆で視聴しました。
こちらはちょいテレを使ってiPhoneでワンセグを見ている動画です。




おサイフケータイ


これはインチキと言われるかもしれませんが・・・、SUICAカードをケースに入れることで実現します。

BlogPaint

違和感は特に無いですよ。。

ほら、全部合わせたらiPhoneでFlash、ワンセグ、お財布ケータイが出来ましたよ!

BlogPaint



iPadバカ タブレットにとり憑かれた男の究極の活用術
美崎 栄一郎
アスコム
売り上げランキング: 162


iPhone「女子」よくばり活用術 (デジタル仕事術選書)
高橋 浩子
技術評論社
売り上げランキング: 4255

Posted by netbuffalo at 14:35│TrackBack(0)モバイルデバイス | ライフハック


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/netbuffalo/3215634