2014年06月27日

Flucard Pro - Wi-Fi 機能搭載 SD カードを Linux サーバーとして楽しむ方法

Flucard Pro は 2011 年頃に発売された Wi-Fi (アクセスポイント兼クライアント)機能を搭載した SD カード。 カメラで撮影した写真を無線 LAN 経由でダウンロードや FTP アップロード出来るのが特徴なんですが、今日は値段も手頃になった Flucard Pro を Linux サーバーとしてより高度・便利に使うための Linux 基盤環境構築方法を考えてみますよ!

flucard pro
  続きを読む
Posted by netbuffalo at 20:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月10日

NoSQL - SQL も使えるドキュメント指向データベース CRATE 入門

NoSQL でドキュメント指向データベースといえば MongoDB が有名・話題ですが、今日は同じドキュメント指向データベースでも SQL インタフェースのサポートによる既存資産・知識とのシームレスな統合、NO DATABASE ADMINISTRATION が売り文句の CRATE を実践してみますよ!

logo-elephant
  続きを読む
Posted by netbuffalo at 22:27Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月06日

VINTAGE TERMINAL - CATHODE で気分はハッカーズ?

僕はオールド・コンピューターが大好き。 スティーブン・レビー 「ハッカーズ」、トレイシー・キダー 「超マシン誕生」。 今では本でしか知ることが出来ない、あのパソコン創世記を生きた彼らの息づかいが聞こえてくるようでワクワク、ドキドキするでしょう。 そんな古き良き時代にタイムスリップさせてくれる仮想端末(ターミナル)が今日ご紹介する CATHODE - ビンテージ・ターミナル。

CATHODE VINTAGE TERMINAL
  続きを読む
Posted by netbuffalo at 21:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月04日

日経Linux 2014年07月号フリーソフト特集で幾つか記事を書きました

毎月第一土曜日といえば日経 Linux の発売日。 ありがたいことに7月号に記事を書かせて頂きました。 今回僕が担当させて頂いたのは「蔵出しフリーソフト 67」特集に含まれる幾つかのソフト。
今月号では久しぶりに Raspberry Pi 特集もあるみたいですから注目ですよ。

日経 Linux 2014年7月号表紙
  続きを読む
Posted by netbuffalo at 20:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年06月03日

TR-069 - GenieACS で始める Auto Configuration Server

ネットワーク上に存在する端末、そう例えば今貴方が手にしている端末を IT 事業者が管理したいと考えたらどうすれば良いでしょうか? その仕組みの1つが TR-069 (Technical Report 069) と呼ばれる北米 Broadband Forum を中心に標準化が行われている規格です。 TR-069 では端末管理を行うサーバーを ACS と呼ぶのですが今日は今最もアクティブなオープンソースの ACS サーバー、GenieACS を紹介します。
 
cooltext1588454754
  続きを読む
Posted by netbuffalo at 22:00Comments(0)TrackBack(0)